Sponsored Links

「メジャーカレンシー」とは、国際為替市場で取引される各国の通貨のうち、特に取引量・取引参加者が多く、リクイディティ(Liquidity = 流動性)が高い通貨のことをさします。

現在の国際為替市場でメジャーカレンシーとして扱われているのは、

・米ドル(USD)

・ユーロ(EUR

・日本円(JPY)

・英ポンド(GBP

スイスフラン(CHF)

が該当しますが、これらの5通貨に加えて、

・豪ドル(AUD)

カナダドル(CAD)

までも含めた7通貨をメジャーカレンシーとして扱うという考えかたもあります。

Sponsored Links