Sponsored Links

8月3日(水)21時15分にアメリカのADP雇用統計が発表されます。
なんでこの名前かというとアメリカの給与計算代行サービス大手のオートマティック・データ・プロセッシング(ADP)という会社が約50万社の顧客を対象に毎月雇用者数の動向を調査したものだからです。
ADP雇用統計は、毎月の米雇用統計の非農業部門雇用者数が発表される二営業日前に公表されために、この指標は非農業部門雇用者数の先行指標として注目される指標です。
しかしADP雇用統計の結果と、米国雇用統計の結果は、常に同じような結果が出ているとは言い切れないので、ADP雇用統計の結果を信用しすぎるのはよくないともいえます。

FX取引で知らないと大変「経済指標(発表)」とは – FX初心者入門ブログ

Sponsored Links