Sponsored Links

FXで儲けたいけど、裁量取引は自信がないしパソコンのチャート図をずっとみている時間も根性もない。(私です)
でも、プログラムEA(エキスパート・アドバイザー)を買うのは嫌だ、または金がない。(私ではありません)
という人はシストレ(ミラートレーダー)を利用する手があります。

内容はどんなの?
基本的にはネット上でストラテジーと呼ばれるソフトを選ぶだけで、後は放っておいても自動で取引してくれます。
市場の開いている時間は24時間自動で取引してくれるので、裁量トレードが苦手な方や時間がなくて忙しいといった方から人気となっている手法の1つです。
EAの場合、MT4をVPSや自分のパソコンをつけっ放しにする必要がありますし、EA稼働するための管理画面が複雑で見にくいといった難点があり、初心者やコンピューターにあまり詳しくはない人にとっては使いにくいのが現状です。

料金はいくらかかるか
またミラートレーダーは、ほとんどのFX業者の使用料金は無料というところが多く、初期費用がほとんどかからないのが魅力です。
実際にはスプレッドというもので支払っているのですが、長い目で見るとどうかは分かりませんが、EAを買うより安価になっています。
ミラートレーダーで取引するとスプレッドが一般にFXの取引をするより大きく設定されています。
スプレッドというのは買値と売値にある差のことで、この差はFX業者に支払う手数料になっています。
外貨を買うときは少しだけ価格が高い買値で買って、外貨を売るときは少しだけ価格が安い売値で売っています。
一部のFX業者で「売買手数料無料」などと言っているのは、売買時にそのFX業者が設定した価格差を発生させて、実質的な手数料であるスプレッドを徴収している仕組みがあります。

スマホの対応状況
ミラートレーダーならスマホから操作可能です。
普通のアプリ検索サイトからダウンロードできます。
シストレ24もスマホ対応可能とのことです。
(他は未確認です)

インヴァスト証券
シストレ24公式攻略サイト」の運営に力を入れていて、ストラテジーの情報を発信しておりシストレ24に対する力の入りようが感じられます。
また「Myシストレ24」というインヴァストが独自開発したシストレ24専用ツールがあります。ストラテジーの検索や入替えを簡単に行うことができます。

〇セントラル短資FX
セントラルミラートレーダーデモ口座申込みが無料です。
他のFX業者と違って試しに運用してみたい場合、可能です。
シストレ広場」というサイトで情報も発信しています。

トレイダーズ証券
みんなのシストレです。
数少ない1000通貨から取引可能なFX業者であり、最低5000円程度から取引可能です。

〇FXトレードフィナンシャル(FXTF)
FXTFミラートレーダー
なかなかストラテジーが選びきれない人について「おすすめ15選」として成績の良いストラテジーを選んでおいてくれています。(利益は保証されてはいませんが)
また、一般には公表されていないスプレッドが一番狭いらしいです。(確認が取れませんが)
1万通貨からの取引のため、若干最初に預け入れる金額が高いです。
(最低でも5万円程度でしょうか)

追伸

サービス終了: 2016年11月26日(土) 取引終了時刻 AM06:50

 

〇FXプライムbyGMO
選べるミラートレーダー
なかなかストラテジーが選びきれない人について,あらかじめスタッフが作成したストラテジーパックを5種類用意してくれています。(利益は保証されてはいませんが)
このストラテジーパックの中身は毎週木曜日に見直されます。
要するに自分でパフォーマンスをいちいちチェックする手間も必要なく、スタッフさんが勝手にやってくれます。
ここまで至れり尽くせりのサービスは他にはないと思います。
もし大きな損失を出してしまったら、会社の威信に関わるので、ストラテジーの選び方に関しては、個人ブログ等とは比較にならないくらい信頼はおけるはずです。

〇AVA Trade Japan(アヴァトレードジャパン)
アヴァミラートレーダー
我こそは、スプレッド最狭とうたっています。

Sponsored Links