Sponsored Links

FXって何の略?
FXとは「外国為替証拠金取引」の略です。
何の頭文字かというと、Foreign eXchange=外国為替、です。
(なんでFEじゃないんでしょうね?)(わかりません)
外国為替」取引とは異なった2つの国際通貨を転換する取引をいいます。
証拠金取引」とは、証拠金を担保にその何倍もの金額を運用することのできる取引をいいます。
レバレッジといい、ページを作った現在ではレバレッジは日本では個人では最大25倍までです。
で、あわせて「外国為替証拠金取引」です。(分けて覚えると覚えやすいでしょ?)

リスク
証拠金に「レバレッジ」をかけて取引できるため、為替相場が有利に変動すると、レバレッジの効果により、大きく収益をあげることができます。一方で、不利な方向に相場が変動すると大きな損失をこうむることがあり、損失が証拠金の額を上回ってしまうこともあります。
他にもいろいろリスクがありますが、一般的に他にはシステム障害のリスクがあります。
使用機器や通信回線等が正常に作動しないことによって、注文の発注などが行えない可能性があります。

歴史
日本では1998年に「外国為替及び外国貿易法」が改正されて、取扱いを開始しました。
インターネットのブロードバンドの普及も手伝って市場が急速に拡大しました。
今の取引方法は、それがないと取引できませんもんね。
(株取引にもあるように電話注文じゃねぇ・・・)

売買といいますけど売る外貨がありませんが・・・
多くの外貨建て商品では、通常は外貨を買ってから後に売るという取引になりますが、FXでは逆に外貨を売ってから一定期間後に買い戻すことも可能です。また、日本円しか持っていなくても、預けた資金は、あくまで証拠金という取引の担保の為、米ドルを売ってユーロを買うといった取引も可能であります。

取引時間
取引時間は24時間無休です。
ただし、土日は休みです(日本の祝日は取引しています)
クリスマスや年末年始も休みがありますが土日の関係で変わってくるので、FX業者からのお知らせを参照していただくことになります。

いかがですか?
さしあたって思い当たるふししか記載しておりませんので、詳しくは実際に取引しながら(デモ口座でもできますので。その方が安全です。)覚えていただければと思います。

Sponsored Links